Blogolfer News

会社員のビジネス力を向上させる会話の基本3

好感度が上がる話し方テクニック

①いつも笑顔を絶やさない

これ以上の好感度アップ法は他にない。例えば、お客様を訪問した際、目があった瞬間に微笑みましょう。

 

お客さんが多少、不機嫌な状態であっても少し雰囲気を和らげることができます。笑っている人を見ると中々怒っている状態を保つのが難しくなります。

スポンサードリンク

②まわりくどい言い方をしない

相手の性格への配慮が必要であるが、まわりくどい言い方は良くないです。曖昧に取られてしまうこともあります。

 

十分に要件が伝わらない可能性や誤解を生む可能性が考えられることは避けましょう。状況により先に結論から話すなど工夫が必要です。

 

③誰に対しても態度を変えない

上司に敬語、後輩にはいばった口調で話をする人がよくいます。大切なのは相手の人格を尊重すること。上司にゴマをする人は嫌われる。

スポンサードリンク

④感情的にならない

急に怒ったり、泣いたり感情が不安定なのはビジネスには厳禁です。どんな状況であっても冷静でいなければいけません。不安定な感情は、相手に警戒され何のメリットもありません。

 

 

⑤空気が読める

テレビの話で盛り上がっているのに「私、テレビ観ないから」と話を全く合わせようとしない人は周囲から浮いた存在になります。話題に興味がなければ、黙って聞いているか、その場からそっと離れればよいと思います。

 

会社員のビジネス力を向上させる会話のコツ4

スポンサードリンク

Return Top