Blogolfer News

ろくでなし子 五十嵐恵氏釈放!岩井志麻子「私の3D返しなさいよ!」

これは芸術なのか?

自らの性器を3Dスキャナーで撮影し、データを他人に提供していたとして、わいせつ電磁的記録頒布の疑いで警視庁に逮捕されていた芸術家「ろくでなし子」こと五十嵐恵さん(42)が、18日に釈放され、会見を行いました。

「そんなことしている芸術家いるんだ?!」 mankoto 弁護団によりますと、勾留を不服として準抗告を申し立てていましたが、証拠隠滅や逃亡のおそれ、勾留の必要性がないとして東京地裁が認め、五十嵐さんは18日に釈放されました。

「確かに、この人は隠滅や逃亡のおそれはなさそうだな・・・」 e58699e79c9f ろくでなし子さんは、「今回の逮捕はとても不当で理不尽で、納得がいきません。(私の)女性器がわいせつだという日本の常識がおかしい」と言っているとのこと。

女性器がわいせつだとは誰も思ってないでしょうが・・・あなたの作品ときたら・・・何でもあり祭!?」

東京地検と警視庁は今後、在宅のまま捜査を続ける方針のようです。

「そうしてください。」

スポンサードリンク

ろくでなし子さんは、自分の女性器だけでなく作家の岩井志麻子氏の性器も3Dプリンターで造形物を制作していたようだ。

「なに~おばはんばっかかよ!まっ!そうなりますよね。」

作家の岩井志麻子氏(49)が17日放送のTOKYO MXテレビ「5時に夢中!」番組内で、芸術家“ろくでなし子”こと漫画家の五十嵐恵容疑者(42)がわいせつ電磁的記録頒布の疑いで逮捕された件で、自身も思わぬ被害に遭っていることを明かした。

岩井氏は、五十嵐容疑者の逮捕直前に、自身の女性器をかたどったものを制作してもらっていたと語る。そして、「どうもあたしの……が警視庁に証拠品として押収されているらしいのよ」とぶっちゃけ、「返しなさいよ!」と訴えた。

また、岩井氏は、自身がいわゆる“さげマン”だから、五十嵐恵容疑者が逮捕されてしまったのではないかと臆測する。「あんなもん(岩井氏の女性器型)置いていたら警視庁にもよくないこと起こるよ」と呼びかけ、再び「だから返しなさいよ」と訴えた。(ニッカンスポーツ asahi.com)

「そうですね。早く返してあげてください。」

ろくでなし子さんの肩書きの発表の仕方にも問題にしている方々が多数いるとのこと。警察が「自称芸術家」と発表し、そのまま「自称芸術家」として報道したマスメディアの姿勢を批判したのだ。   「たしかに『情報7days』に出ていたコメンテーターも同じこと言っていたな。でも、その理由が『本を出している』、『海外メディアから取材を受けている』からって・・・」

「それっておかしくないですか?」

「近年、変わっていること、他人がしていないことをすると芸術と呼ばれる風潮には疑問を感じます。」

ろくでなし子さんの作品を知らない方のためにHPより作品を紹介いたします。

「芸術かどうかは自己判断でお願いします。」

スポンサードリンク

↓まんこちゃんソフビは大好評につき完売しましたが、只今受注生産予約受付中です! (1ヶ月おまちんこしてね) sohubi 「ふざけたコメントですよね・・・。本当に完売するのか?」   ↓ガンダまん進化バージョン2014(非売品) e382ace383b3e38380e3839ee383b3 e382b0e38383e382bae38182e3828ce38193e3828c ↑3D技術を駆使して作ったiPhoneが入らないiPhoneカバー

スポンサードリンク

「入らないなら意味ないですよね。細部にこだわってないところがダメですね。細部に神が・・・やどっていない。」

「以上です。」

Return Top