Blogolfer News

会社員のビジネス力を向上させる会話の基本5

スポンサードリンク

初対面での話題に適したもの

天気・・・「暑いですね。」「雨が続きますね。」など相手を選ばず挨拶の次に話せば沈黙にならない。

 

趣味・・・自分の好きな話題なら話は尽きない。事前に相手の趣味をチェックできればベスト。同じ趣味を持っていたら困ることはない。(ただし、知っていることでも教えてもらう姿勢で臨むこと)

 

ニュース・・・差し支えない範囲ならニュースの話題も良い。

 

・・・「最近どこか行かれました?」など旅の話は広がりやすい。相手のお勧めの場所を聞いたりや自分のお勧めの場所などを話と良い。また、その情報をもとに、実際にその場所を訪れれば、次回訪問の際もその話で盛り上がる。

 

テレビ・・・・半沢直樹など話題になったドラマの話など非常に良い。年代の違いに注意しなければいけない。

 

健康・・・30歳を超えたら健康に興味をもつ人が多い。検診の話とかも面白い。(検査データ(数値)や検診前にやっていることなど)

 

仕事・・・「最近忙しいですか?」など差し障りのない内容にする。人事ネタや社内の噂話はしない。

 

食べ物・・・美味しいものや美味しい店などの話。女性に対しては特に食べ物の話は盛り上がる。

スポンサードリンク

避けた方がよい話題

政治・・・政治は支持政党が違えばもめる可能性もある。

 

 

宗教・・・誰が何の宗教を信仰しているか分からないため絶対避けないといけない。

 

 

思想・・・思想信条にまつわる話は雑談には向いてない。

 

 

悪口&噂・・・他人の悪口や噂は基本的に悪印象を与える。   初対面の人やあまり親しくない人と話す時は、話題選びに注意しましょう。

スポンサードリンク

Return Top