Blogolfer News

男子ゴルフ アンダー記録更新 ホインへ尾崎将司超え 女子は奈津佳

 日本の男子ゴルフの記録が塗り替えられました。「TOSHIN GOLF TOURMENT IN Central」で通算28アンダーのツアー最多アンダーパー記録で韓国のホ・インへ選手が優勝しました。ちなみにホ・インへ選手トレードマークはアルマーニのサングラスです。(関係ない?!)

 

これまでの記録は、尾崎将司らが持つ通算26アンダーでした。(世界記録は32アンダー)

 

スポンサードリンク

ホ・インへ選手とは・・・

Kポップのスターのような風体が印象的。2009年から日本ツアーに参戦し、10試合に出場。2010年は開幕戦の「東建ホームメイトカップ」でシーズン序盤から6位タイという滑り出しを見せると、「VanaH杯KBCオーガスタ」で10位タイと、14試合に出場し、2回のトップ10入りを果たした。これで賞金ランキング66位とし、2011年のシード権を獲得した。今、もっとも勢いのある若手新鋭韓国勢の1人だ。(GDO)

 

ホ・インへ選手は試合前にゴルフで成し遂げたい野望を問われ「ゴルフにはいろいろな記録がある。その記録を全部塗り替えたい。」と言っていた。2009年から参戦する日本ツアーで初めての優勝。3日目を終えた時点で掲げた目標の『通算30アンダー』は達成できなかた。

 

「優勝よりも30アンダーを出したいという気持ちの方が強くて、終わってみたら初優勝だったみたいな感じだった」と、ここでも記録への執着を言葉にしていました。

 

さすがに最終日最終ホール18番(パー5)のティショットは「OBするんじゃないかとか、2位のキム・スンヒョグがイーグルを取るんじゃないかとかいろいろ考え、緊張したようですが、普段からヤーデージブックも持たず、歩測もせず、飄々としてプレーを進め緊張するタイプではないそうです。ヤーデージブックを持たないとこからも分かるようにゴルフスタイルは、まさに感性で勝負するタイプです。ラウンドする時間が早いため、よく前の組に待たされるそうです。

 ↓かなり待たされています(笑)106104_600400

自信の源泉は「まっすぐ遠くに飛ぶ」という1Wだ。なんと「レディースより軽い」(メーカー関係者)という噂の1Wのシャフトの長さを今シーズンから46.25インチに調整。「軽いとスイングスピードが速くなり、遠くに飛ぶという理論でやっている。軽いとボールがあちこちに散る、という点を抑えるようコントロールする練習をして、まっすぐ行くようになった」と説明を加えた。まさに常識を覆す、新しい考えですね。詳細情報では、58グラムのシャフトでフレックスはX、先詰めをしてさらに強度を高めている。軽く硬い長尺シャフトです。

image3

ゴルフをするきっかけは、親の勧め。その後、強制させられてやっていたが今は本職と思っているそうです。性格はマイペースで記録更新“歴史にその名を刻み込むこと”するということを常に意識しているそうです。

  

スポンサードリンク

国内男子最多アンダー記録一覧

1位-28/ホ・インヘ/2014年「TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN Central」
2位-26/尾崎将司/1996年「ゴルフ日本シリーズ日立カップ」
2位-26/ブラント・ジョーブ/1995年「三菱ギャラントーナメント」
4位-24/倉本昌弘/1987年「マルマンオープン」
4位-24/檜垣豪/2001年「NST新潟オープンゴルフ選手権競技」
4位-24/室田淳/2001年「カシオワールドオープン」
4位-24/今井克宗/2003年「カシオワールドオープン」
4位-24/プラヤド・マークセン/2013年「タイランドオープン」
4位-24/藤本佳則/2013年「TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN Central」
10位-23/片山晋呉/2003年「ABCチャンピオンシップ」
10位-23/片山晋呉/2008年「日本プロゴルフ選手権」
10位-23/池田勇太/2010年「ブリヂストンオープン」

(2014年10月12日現在)

国内女子ツアーの最多アンダー記録は?

国内女子ツアー4日間大会の最少記録は、2013年7月末に千葉県・カメリアヒルズCC(6516ヤード、パー72)で行われたアース・モンダミン・カップで通算21アンダーの267で優勝した堀奈津佳(サマンサタバサ)となっている。

  20130331E5A080

 

スポンサードリンク

◆堀奈津佳(ほり・なつか)1992年(平4)7月6日、徳島市生まれ。10歳でゴルフを始める。藤井学園寒川卒。11年8月プロテスト合格。昨季はステップアップツアーのエディオン杯とルートイン杯阿蘇グランヴィリオ・レディースで優勝、792万32円で賞金ランク72位。最終予選会35位の資格で臨んだ今季は、3月のアクサ・レディースで初優勝。家族は両親と妹。158センチ、50キロ。血液型A。

 

Return Top