Blogolfer News

宮里 藍 の名言と引用したマイケルジョーダンの名言

宮里藍 プロフィール

宮里 藍選手は、1985年6月19日生まれの女子プロゴルファーです。愛称は「藍ちゃん」。スポンサーはサントリーです。「藍」の名前の由来は、父が辞書で調べると最初の方に出てくる名前でトップがとれるようにという理由で名付けられたそうです。

 

 

宮里家は、3人兄弟の家族で『藍選手』は末っ子で兄の宮里聖志さん、宮里優作さんもプロゴルファーで兄弟3人全員プロゴルファーというスゴイ家族です。

スポンサードリンク

ai_image

宮里藍 名言集

・意志のあるところに道がある

「もっとうまくなりたい」「勝ちたい」と強く思って努力すれば、夢はきっと実現する。

・くやしさをプラスに変える

試合に負けた悔しさを、忘れてはいけない。次はそういう思いをしないように、がんばって練習するんだ。

・どんな結果が出ても、人のせいにはできない

ボールを打つのは自分。どんな失敗をしても、人のせいではない。自分のどこが悪かったかよく考えよう。

・ライバルは、相手ではなく自分

「なまけたい」という自分の気持ちに勝つことができれば、試合の相手にも勝つことができる。

・トラブルになった時のことを考える

スポーツも勉強も、難しい問題に対してしっかり準備しておこう。そうすればあわてないで行動できる。

・飛ぶ前には、もがく時間が必要

成功する前には、必ずつらい時やスランプがある。それだから、新しいことを学んだり覚えたりできるんだ。

・大切なのは、自分を信じること

思うところにボールが飛ばなかったり、負けることもある。でも練習をしてきた自分の力を信じれば、いつか良い結果がでる。

2009033011362626056

スポンサードリンク

宮里藍選手が『自分はどうあるべきか』を考え過ぎてゴルフがうまくいかなくなった時、感銘を受けた言葉が紹介されたことがあります。その言葉は・・・

マイケルジョーダンの名言

自分の恐怖心とリミット(限界)は幻覚である

39f6fbb719823c17dd92a779d2099d8b

これは、どんなに失敗したり、スランプに陥っても、「自分は出来るんだ。」と信じ続けることの大切さ、小さなことをこつこつと積み重ねていくことの大切を教えてくれる言葉です。

 

 

マイケルジョーダンが英語でなんと言っていたかというと、

I realized that if I was going to achieve anything in life I had to be aggressive. I had to get out there and go for it… I know fear is an obstacle for some people, but it’s an illusion to me.

スポンサードリンク


「もし人生で何かを成し遂げるつもりなら、攻撃的にならなければいけない。 自分の殻から抜け出して努力しなければいけない。ある人にとって、恐怖心は障害になるけれど、私にとっては幻想に過ぎないのだ。」

Return Top